時事ネタ

【2018】子どものクリスマスプレゼントをいつ買う!?

Photo by Joanna Kosinska on Unsplash

2018年も残すところ100日を切りました。年を取ると日がたつのが早く感じます・・・

 

さて、これから年末にむけて最大のイベントといえばクリスマス。お子さんのためにサンタさんになってプレゼントを届ける役目があります。

 

では、クリスマスプレゼントはいつ買うべきなのでしょうか。ぼくがおすすめするのはズバリ『今(秋)』です

 

10月以降は、子どもの欲しいものが決まったらすぐにでも準備することをおすすめします。おもちゃ業界の裏事情を交えてこの理由を説明していきます。

 

なぜ今クリスマスプレゼントを買うべきなのか

Photo by JESHOOTS.COM on Unsplash

Photo by JESHOOTS.COM on Unsplash

クリスマスプレゼントを買うのはなぜ今がいいのか、それは人気の商品はすぐに売り切れるからです。

 

なんとも単純な話ですね。『何を言っているんだ。ばかばかしい』と思わずに聞いてください。あなたはこんな経験はありませんか?

 

子どもとクリスマスプレゼントで買うものを約束したので、12月になって買い物にいった。ところが欲しいものが売り切れていて買えなかったので、代わりの物を買って子どもの機嫌をとった。

忘れかけたころ売り切れていたはずのおもちゃがまた発売されている。気づいた子どもが駄々をコネはじめ、結局おもちゃを買う羽目に。

 

以上はすべておもちゃ業界の狙い通りのことなのです。

 

これを避けるためには狙いのおもちゃをすぐに買っておくほかありません。

えっ?どういうこと?

 

おもちゃ業界の裏事情

Photo by Nik MacMillan on Unsplash

Photo by Nik MacMillan on Unsplash

例えばNintendo Switchを思い浮かべてください。

 

昨年末にかけてTV CMや街頭広告をよく見かけたと思います。

 

ぼくはべつにswitchは欲しくなかったのですが、どのおもちゃ屋さんに行ってもswitchは売り切れていて、入荷待ち未定とアナウンスされていたことが記憶に残っています。本当にどこのおもちゃ屋もこんな状態でした。

 

どこにも売っていなくて、入荷日も未定。
いくら大人気とは言えおかしいと思いませんか?

 

任天堂ほどの会社が販売計画をこれほどしくじるとは到底思えません。

 

そう、逆なんです。すべて狙い通り。これはおもちゃを2度買わせることを狙った戦略です。

 

正月~春先までは子どものイベントが少なくおもちゃの売り上げが大きく落ちてしまいます。このため、クリスマス後の売り上げが落ちないように、クリスマス前にTV CMをバンバン流したままわざと人気商品を品薄状態にし、正月前後に徐々に品薄を解消していくのです。

 

すると、何がおこるか・・・

 

おもちゃ売り切れの悪循環
①TV CMをみて子どもとクリスマスプレゼントに買うことを約束をする
②どこに行っても売っていない
③仕方なく別のおもちゃを買う
④年明け以降におもちゃが売られているのをみて子どもが駄々をこねる
⑤一度約束した負い目を感じ、しぶしぶおもちゃを買ってしまう

 

これがカラクリです。見事なものですね。わかっていても逃れることはできません。子どもにウソはつけないですから。一度買うことを約束していますよね?

 

対策は一つしかありません。『なくなる前に買う』です。そのためにはこどもの希望を知っておかないといけません。

 

早速子どもの希望を調査

Photo by Chris Benson on Unsplash

Photo by Chris Benson on Unsplash

 

10月を超えたあたりから子どもの希望をそれとなく聞いておきましょう。そして、本当に欲しそうなものがあれば『これはクリスマスプレゼントね』と子どもと約束しておきます。

 

子どもが欲しがるおもちゃが1万円以上の高額で、CMをバンバン流しているようなものだった場合は、子どもに見つからないように早くから買ってしまいます

 

Amazonなどのネット通販でもいいです。子どもがいない日中の配送にしておけばバレる心配はありません。

 

ただし、数千円で買えるような比較的安いものならすぐに買う必要はないです。

 

子どもの希望が変わったらどうする?』と思われるかもしれません

 

心配はいりません。もしおもちゃがいらなくなったら売ってしまえばいいのです。

 

今はメルカリやヤフオクなどネットで売買する仕組みが出来上がっています。人気で品薄になることが予想されるおもちゃなら、思わぬ高額で売れるかもしれません。

 

少なくとも、おもちゃを2個買わされるよりはマシな結果になります。
※転売目的でおもちゃを購入しないでください。

 

まとめ

子どものクリスマスプレゼントを買うおすすめの時期は『今(秋)』であることと、その理由をご紹介しました。

 

お子さんとの約束を破らないためにも、早めの購入をおすすめします!

 

今回はクリスマスプレゼントの時期についてのお話でしたが、この内容を応用すれば色々なものごとの裏がみえてくるかもしれません。

 

それでは。