奥さんむけ

【決定版】うちの旦那は世間と比べてどう?ブラック旦那レベルの判定!

Photo by Mikito Tateisi on Unsplash

よそのご家庭のお話を聞いていると『うちの旦那はまだマシなのかしら?』、『○○さんはうらやましいわ~』『えっ?こんなヒドイのはうちだけ?』など色々なことを考えてしまいますよね。

 

結局あなたの旦那さんは世間と比べてどうなんでしょう?気になりませんか?
元ブラック旦那であるぼくとしてはとても気になります。

 

とういことで、これまでにお寄せいただいたご意見やぼく自身の体験談をもとに、独断と偏見で旦那のブラックレベルを6段階(神~スーパーブラック)に分けてみまた。

 

実際はこれほスパッと分類できないかもしれませんが、旦那を客観的に見るきっかけになります。ストレスコントロールの基本は相手を客観的に見ることから。あなたのストレス軽減のお役にたてれば幸いです。

 

前提: 6つの尺度について

ブラックレベルを判定する軸として以下の6つの尺度を用いました。

家事と育児

家事と育児への参加具合。自発的にやってくれる~一切やらない、までを評価

 

自分の世話

自分の身の回りの片づけなど。全部自分でやる~人任せでやらない、までのを評価

 

会話の態度

会話の時の態度。ちゃんと話を聞く~一方的に自分のことだけ話す、までを評価

 

家庭と仕事

家庭と仕事のどちらを優先しているか。家庭を優先~仕事を優先、までを評価

 

家族と自分

家族と自分のどちらを大事にしているか。家族が大事~自分が大事、までを評価

 

攻撃性

怒鳴るなど他人への攻撃性。ない~強い、までを評価。

 

神旦那

 

育児も家事も全て自主的にやってくれる理想的な旦那です。何も言うことはありません

 

ただし、唯一気を付ける点として、この状態を維持し続けてもらうために自分(夫)の身の回りのことは自分でやり続けてもらいましょう。

 

お礼代わりになんでも身の回りのことをやってあげると、何もしてくれなくなるリスクがあります。バランスにお気を付けください

 

以下、ブラック旦那の作り方についてツイートしたところたくさんの納得の声をいたことからも、お節介はほどほどが一番です。

 

 

ノーマル旦那

 

ノーマル旦那は頼んだことはやってくれますが、自発的な行動は少なめ

 

例えば朝の出勤ついでのゴミ捨てくらいはやってくれますが、それまでです。

 

育児については、子どものお風呂は自分(夫)の仕事と認識していて、オムツ替えも言えばやってくます。

 

家族愛はあるのであなたや子どもの体調不良にはすぐ気付き優しくなります。

 

マイルドブラック旦那

 

マイルドブラックの特徴は、自分の身の回りのことを自分でやらない点です。

 

服は脱いだら脱ぎっぱなし。食べた後の食器もそのまま。

 

家事、育児ともに頼んだことが満足にできず、やり終えたことに注文をつけると過剰にすねてしばらく何もやってくれなくなります。

 

オムツ替えは、頼めばたまにオシッコのときだけ、ウンチのときは絶対にやりません。

 

夫婦の会話はそれなりにあるものの、話に共感してくれることはすくなめ。話を聞いてほしいだけなのに解決策ばかりを口にするのでウンザリした気分にさせます

 

基本的に平日は飲み会や仕事優先、土日もゴルフなどに遊びに出ることが多くあまり家にいません。

また、あなたの体調不良にはなかなか気づいてくれません。

 

この段階はまだ少しの我慢で取り返しがつくと思われます。日常の会話が成り立つレベルだからです。

 

例えば、旦那になにか頼んだときにはたとえ失敗してもお礼を言う、自分のことは自分でやらせる、を徹底すれば少しづづ改善していきます。

 

ブラック旦那

 

ブラック旦那は家族への興味関心がかなり薄く、仕事と自分が第一優先と考えている特徴があります。

 

家事、育児をやらないのは当たりまえ、頼んだことすらほとんどやってくれません。

 

話を聞かないくせに、言い訳は『教えられてない、やったことない』。

 

しない、聞かない、察しない、の三拍子。

 

平日も土日も独身かのように自由。少し時間ができたらTVかスマホに夢中。

 

せっかくの休日に仕事の電話がかかってくると当然のごとく家族そっちのけで対応し、電話が終わると『頑張ってる俺すごいだろ』とドヤ顔でアピールします。

 

夫婦の会話は自分(旦那)の話ばかり。あなたの話は聞かず、自分の考えを押し付けてきます。口癖は『でも』。なにかを相談しても否定的な意見しか返してきません。

 

あなたの体調不良には全然気づいてくれません。よほどきつそうにしているとようやく気づいて、『大丈夫?』の一言だけ。手伝うことはほとんどありません。

 

行動を改めてもらうには、家庭に自分(旦那)の居場所がないと気付かせることが重要です。旦那をひとりおいてあなたと子どもだけででかけるなど、時間をかけて取り組むとよいでしょう。

 

ハードブラック旦那

 

ハードブラックの特徴は他人への攻撃性の強さです

 

何かお願いすると文句を言ってやりません。『おれは仕事で疲れてるんだ!家事はお前の仕事だろ!』。

 

あなたが体調を崩していようがお構いなし。

 

文句の対象は家族だけではありません。TVに対してはもちろん、レストランの店員さんなどにもブルブツ文句を言います。

 

自分の興味があることをするのが一番で、そのために家族が協力するのは当たり前だと考えています。家族のためにやっているつもりなので迷惑をかけていることに気づいていません

 

『俺のものは俺のもの、お前のものは俺のもの』ジャイアンイズムの信奉者です。

 

あなたが突然子どもを連れて実家に帰ったり、病気やケガで入院するなどのよほどのショックがない限り改善の見込みは薄いと考えられます。

 

スーパーブラック旦那

 

全てが最高(最低が正しいでしょうか)ランクの素行の悪さで、女性関係や金銭関係のトラブルも起こします。

 

一緒の空間にいるのが嫌、おなじ洗濯機で洗いたくない、子どもがいなければ離婚している。

 

そういう状態になります。

 

何もやらないくせに口はだす。怒鳴る。好きな時に出ていき好きな時に帰ってくる。

 

育児家事が忙しくてほっておくと『俺はどうでもいいのか!』と怒る。子どもにもあたる。

 

この状態にある場合は、まずはあなたご自身とお子さんの身を守ることを第一に考えてください。改善の見込みは限りなくゼロに近いです・・・

 

まずは一緒の空間にいる時間を減らすことで物理的に距離を保つこと。精神面では、夫と分かり合う必要などない、無理に関係を修復する必要もない、という理解からはじめてください。

 

まとめ

 

いかがだったでしょう?こうしてふりかえると、ぼくはマイルドとブラックの中間あたりのブラック旦那だったと思います・・・反省しています。

 

普段の旦那さんの行動がどのレベルに当てはまるか考えながら観察していると、すこしストレスが和らいでくると思います。

 

今後は各レベルのブラック旦那にどうやって対処していくべきか、色々と考えてみようと思います。あなたのご感想、体験談お待ちしています。

 

それでは。